デコアーティストになるには|資格の種類と通信講座

デコアーティストに必要な資格と通信講座の口コミ体験談

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信講座で取得できるお仕事・資格徹底ガイド

みんなの通信講座 » 通信教育で学べる資格の種類 » 就職にも自分磨きにも◎!美容・癒し・ファッションの資格 » デコアート

デコアート

デコアートの技術を学び、資格を取得できる通信講座についてご紹介しています。デコアーティストの仕事内容や資格の有用性、実際に通信教育でデコを学んだ人からの口コミ体験談も要チェックです!

自分流の作品が作れるデコアートの仕事・資格の取り方

デコアートの仕事・資格とはの画像

通信講座・通信教育における資格取得データ
通信講座の相場 3万~(※通学の相場:10万~)
期間 3か月~
難易度 ★★☆☆☆
人気度 ★★★★★
就職後の収入 15万~(企業勤務の場合)

どこがおすすめ?デコアートの通信講座の口コミ・評判をチェック

デコアーティストの仕事

デコアートとは、携帯電話・スマートフォン・洋服などを、ビーズ・ラインストーン・モチーフなどを用いてデコレーション(装飾)して彩る技術です。デコアーティストとは、そんなデコアートの制作技術者を指します。

デコアーティストの魅力

活躍の場は、ネイルサロン・デコアート専門ショップなど。ネットやオークションで作品の販売・依頼を受けたり、さまざまな店舗へ出向いてデコアートを施すフリーアーティストも増えているようです。実績を積めば、自宅やカルチャー教室などで講座を開くことも可能です。

デコアーティストになるには?

独学で技術を磨くこともできますが、デコアートを仕事にしたい場合は、確かな技術力を示すためにも資格を取得しておくと◎。また、流行を追いかけるだけでなく、自分から作り出していくくらいの夢と目標を持つことが大切です。

デコアーティストの通信講座一覧

たのまな
講座名 PEARSON認定
クリスタルデコレーション準1級・2級セットコース
対応資格 Crystal Decorative Artist Advanced(準1級)+2級認定証書
費用 132,000円(スワロフスキーなど教材一式付き)
取得期間の目安 6ヶ月(サポート期間12ヵ月)
特徴 趣味・副業レベルの2級から、本格的なデコラティブアーティストを目指せる準1級講座がセット。イギリスの世界的資格認証機関であるPEARSONから認定された、国際基準をクリアしたカリキュラムとなっています。修了後は、ネット販売開設の無料セミナーへも参加可能。
がくぶん
講座名 デコアーティスト養成講座/総合コース
対応資格 デコアーティスト2級
費用 86,400円
取得期間の目安 6ヵ月
特徴 トップデコアーティストの指導により、初心者からでもプロを目指せる講座。修了後は作品販売ができたり、写真撮影のコツを教えてくれるなどフォロー体制も充実しています。
グラムベイビー
講座名 ゴールド2級特別コース
対応資格 デコレーター3級・2級
費用 89,800円
取得期間の目安 6ヵ月
特徴 人気のデコアートショップ直営の通信講座。トップブランドのデコレーション技術やノウハウを、在宅で気軽に身につけることができます。独立・開業・就職などの無料カウンセリングもあり(1回・2時間まで無料)。

どこがおすすめ?デコアートの通信講座の口コミ・評判をチェック

講座のカリキュラムや内容

デコアートの資格は、私設協会が認定するものがほとんど。そのためプロと言うより、趣味程度の内容の講座も多いです。デコアートでお金を稼ぐことを目標に資格を取得したい場合は、国際的に評価されているPERASON社認定資格に対応している講座を受けましょう。

以下には、講座内容の具体的例を紹介します。

  • 使用道具や素材、ストーンの並べ方などの基礎知識から学びます。
  • DVDや教材を参考に、実際に立体物へのデコレーションを行い、添削してもらいます。
  • レベルの高い資格では、ラミネート加工や複雑な形状をした立体物へのデコアートも行います。

デコアーティストに求められる資格の種類

Crystal Decorative Artist Advanced

  • 受験資格:なし
  • 試験内容:各講座を既定の成績でクリアして修了
  • 受験日:なし
  • 受験料:15,000円(認定料)
  • 主催団体:PEARSON社

デコアーティスト技能検定(1級・2級・3級)

  • 受験資格:2・3級は誰でも可、1級は2級取得者のみ
  • 試験内容:デザイン見本をもとに指定の材料を用いてデコアート作品を製作(2・3級)。1級は、ハートモチーフ・グラデーションデザイン、およびテーマに沿った自由課題を提出。
  • 受験日:11~12月(在宅受験)
  • 受験料:8,200円~15,400円
  • 主催団体:日本デコアーティスト協会

デコリスト技能検定試験(1級・2級・3級)

  • 受験資格:2・3級は誰でも可、1級は2級取得者のみ
  • 試験内容:規定の課題をクリア
  • 受験日:随時
  • 受験料:5,250~12,600円
  • 主催団体:日本デコリスト協会

あわせて受けたい講座はこれ

ネイル

デコアートのスタートがネイルから、という人が多いので、すでにネイリスト技能検定に合格している人も多いでしょう。まだという人は、デコアートの勉強と並行して、初めてみるとよいです。ネイルサロンに就職する場合にも、有利になります。

  • 検定内容:実技と筆記
  • 受験料:1万円弱

カラーコーディネーター

色彩の専門知識を付けることは、デコアートの技術にも活かすことができます。デザインの幅が広がるので、今までの自分のデザインとは、違った切り口で作品を生み出すことができるようになるでしょう。

  • 検定内容:学科のみ(マークシート式)
  • 受験料:5,000~8,000円程度

デコアーティストに向いている人とは?

実際にお仕事として、デコアートに取り組むには、こんな人が向いています。

  • 細かい作業に没頭できる人
    これは絶対条件です。どんなにステキなデザインが浮かんだとしても、それを具体的にデコアートとして表現できなければ、意味がありません。裏ワザや楽テクは存在しないので、ひとつひとつストーンを置いて、きちんと仕上げていきます。気持ちが切れてしまうと、ラインがずれてしまうので、根気も必要です。ピンセットを使った細かな作業が、苦にならない、むしろ好き!という人にぴったりです。
  • 時間管理のできる人
    自由な仕事に見えますが、きちんと時間管理をしながら、作業を進めることが大切です。ダラダラと時間を過ごしてしまうようでは、プロのデコアーティストにはなれません。時には並行作業で、様々な作品を仕上げる器用さも必要です。
  • デザインセンスがある
    成功の分かれ目になるのが、デザインや色遣いのセンス。人が見て、欲しい!と思うようなデザインを生み出すセンスがあるかないか、これがプロとして成功するかどうかの分かれ目でしょう。

将来性はあるの?

ネイルブームとスマホの登場で、あっという間に当たり前の存在になった、デコアート。一時のブームで過ぎていくもの、と思われましたが、今ではすっかり定番アイテムとなりました。

ネイル、携帯やスマホだけでなく、衣類やカバンにデコアートをする人も増えています。これからは、ますますデザインの精巧さを楽しんだり、意外なものをデコアートしてみたりと、その可能性は広がりそうです。

独学でスキルアップするのは、当たり前のこと。やがては、自分の技術を活かして、それを仕事にしていきたいと考えるのであれば、信頼感を与えるためにも、資格は必須でしょう。資格があるから就職できる、というよりは、技術をより確かなものに見せるために、資格を利用するというものです。

給付金制度について

厚生労働省が指定するデコアート関係の講座はありません。

受講した方からの口コミ体験談

  • デコアートがもっとうまくなりたい!という気持ちで通信講座を始めました。専門的な技術を学ぶうちに、いつかデコで仕事をしてみたいという気持ちになり、認定資格を取得。スクールのアドバイスもあり、すぐに自分のお店をオープンできました。
  • 必要な道具がすべてセットになっているので、届いた直後からスタートできました。デコはまったくの初心者だったのですが、とても分かりやすい内容で添削も丁寧。途中で飽きることもなく、4ヶ月ほどでスムーズに資格も取得できました。
  • 転職をキッカケに手に職をつけたいと思い、以前から興味のあったデコアートに挑戦。思ったよりも自分に合っていたようで、作品を作る楽しみに目覚めてどっぷりハマりました!今後はネットショップで作品を販売しつつ、依頼を受けられるようにしたいです。
  • 趣味でデコをしていましたが、資格が1つ欲しくて受講しました。ある程度の知識と技術はあるつもりでしたが、プロのテクニックが詰まったDVDを見て目からウロコ。学び直すことも多く、得るものがとても多い講座でした。
  • 趣味のひとつとして始めたデコアートですが、講座を進めるうちに夢が膨らみ、今では自分のショップを構えるほどに。資格があることも自信に繋がりましたね。もっともっと勉強して、将来は作品の展示会を開きたいです。
  • 好きなことを仕事にしたいと思い、趣味のデコアートを極めることに。ある程度技術はあると思っていましたが、プロ講師の指導で自分の弱点があらわになり、まだまだ学ぶことがあるな~と実感。今後も、資格取得を目指して技術を磨いていきたいです。

やりがいを感じたのはこんな時

  • お手本のデコアートが、あまりにキレイだったので、何気なく通信講座で始めたデコアート。基礎から丁寧に学べるし、横で見ている子供もやりたがるほど、楽しいものです。まだ仕事に活かせるほどではありませんが、デコアート製作中は、緊張感があるので、毎日がキリっと過ごせるようになってます。
  • 在宅でできる仕事、しかも楽しい仕事を探していて、デコアートに巡り合いました。ネット上で販売できますし、ブログ経由で買ってくれる方もいらっしゃいます。スクールの講師に呼ばれる人もいるので、チャンスは色々なところにありますね。
  • 私の作品を見て頂いたことから、デコグッズを扱う雑貨店への、正社員としての就職が決まりました。自分でも、ネットショップを経営しているので、合わせて頑張っていこうと思います。

辛かったこと・大変だったこと

  • 最初は、作品を作っても、ネットオークションの出し方やコツが分からず、苦労しました。イベントでの販売を経験したことで、コツをつかむことができたので、今では楽しくやれてます。作品が完売することもありますよ!
  • 扱ったことのないモノへの、デコを依頼されることも。講座でも習ってないし、材料の向き不向きの見当もつかなかったので、正直、やっていみなければ分からない状態に。結果的に成功したのですが、時間がかかった分、達成感もかなりなものでした。

私がデコアーティストになるには

デコアートで稼ぐためには具体的にどのようなことをしたら良いのかを、3パターンに分けて紹介します。

デコるのが好きな女子高生が、将来デコアーティストとして就職するには?

デコアートは細かい作業が好きであれば、年齢関係なく活躍できます。ただし、副業ではなくデコアーティストとして就職したいとなると話は別。高いデザインセンスやクオリティが求められます。

  • 空いた時間に資格を取る
    まずはデコアートの資格を取りましょう。高校や専門学校が忙しい場合は、通信講座で勉強すると時間の融通が利くのでおすすめです。また、感性を磨いておくのも大切。活躍するデコ―アーティストの作品をたくさん見ておきましょう。
  • デザインの専門学校に行く
    高卒後すぐに働くのも良いですが、アーティストとして活躍するには、より仕事の幅を広げるためにもデザインの専門学校に行くと良いです。高校のうちに資格が取れなかった方は、デコアートの専門スクールに行き、資格を取得しましょう。
  • デコアートの作成・販売を行っている会社にエントリーする
    アクセサリーショップやデザイン事務所など、デコアートを取り扱う会社にエントリーします。

OLでもデコアートの内職でお小遣いを稼ぐには?

デコアートは、趣味も兼ねて、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたいという方にピッタリです。資格が不要な仕事ではありますが、持っておいた方が無難でしょう。

  • 副業可能か確認
    まずは、自分の勤務先で副業が認められているかどうかを確認しましょう。せっかく資格をとっても、副業が禁止では苦労が水の泡になってしまいます。
  • 通信講座やスクールで資格を取る
    デコアートの資格を取ります。デコアート専門のスクールが家の近くにあるか探してみましょう。ない場合は、通信講座で取得します。
  • 副業募集サイトで探す
    デコアートの副業を募集している会社を探します。ネットでも、「デコアート 副業」などと検索すれば出てくるでしょう。現状、様々な会社からデコアートの副業募集がかかっています。しかしデコアートは内職の中でもかなり人気なので、倍率が高い分野とも言えます。

時間のある主婦がデコアートの講師になるには?

趣味だけでなく副業としても活用できるため、デコアートのスキルを身につけたい方が増えています。副業だけで終わらず、デコアートスクールを開業するのも楽しいでしょう。

  • キャリアを積む
    デコアートの講師になるには、デコアーティストとしてのスキルやキャリアが必要です。まずは、資格を取得し、多くの作品を作り販売するという過程をこなします。デコアートを扱う会社への就職はもちろん、他にも副業でのバイトや、ネット販売などを行います。
  • 開業のフローを学ぶ
    開業するためには、デコアート以外にも必要な知識がたくさんあります。具体的にどんな知識や物が必要なのか、セミナーなどに行き、学びましょう。デコアートの通信講座の中には開業フローを学べるものもあるので、最初から開業を目標としている方は、そういった講座を受けると良いです。
通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

ページの先頭へ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト