みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信講座で取得できるお仕事・資格徹底ガイド

みんなの通信講座 » 通信教育で学べる資格の種類 » 就職にも自分磨きにも◎!美容・癒し・ファッションの資格 » リンパマッサージ

リンパマッサージ

通信講座で取得できるリンパマッサージ関連の資格について、詳しくまとめました。仕事内容や将来性・通信教育にかかる費用の目安・実際に資格を取得した方からの口コミなど、知っておきたい情報が満載です。

自宅開業も夢じゃない、リンパマッサージの仕事・資格とは

マッサージの仕事・資格とはの画像

通信講座・通信教育における資格取得データ
通信講座の相場 5万~(※通学の相場:16万~)
期間 3ヵ月~(種類による)
難易度 ★☆☆☆☆
人気度 ★★★★☆
就職後の収入 16~20万(勤務の場合)

リンパマッサージの通信講座をこちらで比較しています>>

リンパマッサージ師の仕事

リンパマッサージは、指や手で身体を揉む、押す、さするなどして、血流やリンパの流れを良くし、心や身体の疲れや緊張をほぐします。専門技術者をリンパマッサージ師といいますが、リフレクソロジストやボディセラピストなどと呼ばれることもあります。

リンパマッサージ師の魅力

リンパマッサージ師の活躍の場は多く、マッサージサロンやエステだけでなく、スポーツジムやスパ施設、ホテルなどもあります。最近では、免疫力を高める効果が注目され、医療や介護施設でも需要が高まっています。

リンパマッサージ師になるには

通信講座やスクールで取得できます。国家資格(あん摩マッサージ師・鍼灸師・柔道整復師)以外は民間資格ですが、知識と技術がないと、身体に対して逆効果になる場合も。安心と信用を得るためにも、資格の取得をおすすめします。

リンパマッサージの通信講座一覧

キャリアカレッジジャパン
講座名 整体ボディケアセラピスト資格取得講座
対応資格 整体ボディケアセラピスト資格
費用 49,680円
取得期間の目安 4ヶ月
特徴 整体サロンを経営する講師による、西洋医学に基づいた理論と整体技術を習得できる講座。人体構造の基礎知識から79もの手技を、全4冊のテキスト・DVDに凝縮。資格取得後は、専任サポーターによる就職・転職サポートもあり。
クイーンズウェイ リフレクソロジー・スクール
講座名 リフレクソロジー通信コース
対応資格 日本リフレクソロジー協会認定 リフレクソジストライセンス
費用 270,000円
取得期間の目安 12ヶ月
特徴 短期間で資格を取得し、就職・転職・独立に活かしたい方におすすめのスクール。リフレクソロジーの他、身体のしくみ・アロマ・ハーブなどの知識も幅広く学べます。スクーリングは合計4日間あり。
グローバルボディケア総合学院
講座名 リンパリファインセラピー専門講座
対応資格 リンパリファインセラピスト
費用 75,600円
取得期間の目安 2ヶ月
特徴 リンパの流れに沿って手技を施し、デトックスや骨格矯正するリンパリファインセラピーの技術を習得。オリジナルテキストで身体の仕組みやリンパの知識も万全、学習期間の最大延長も1080日と安心して学習できます。

リンパマッサージの通信講座を比較>>

講座のカリキュラムや内容

スクールに通う以外にも、通信講座で学ぶことができます。イラストやDVDで、具体的なマッサージ方法を学び、最終的には資格または、受験資格を得ることができます。リンパマッサージ関係の通信講座のポイントは以下の通りです。

  • DVDなどで、具体的なマッサージ方法を、画面にアップして、くり返し見ることができるので、分かりやすい。
  • リンパマッサージだけでなく、アロマやハーブといったリラクゼーション関係を学ぶこともできる。

リンパマッサージ師に求められる資格の種類

整体ボディケアセラピスト

  • 受験資格:指定の認定教育機関等において全カリキュラムを修了した者
  • 試験内容:学科試験(在宅受験)
  • 受験日:随時
  • 受験料:3,600円
  • 主催団体:日本能力開発推進協会

日本リフレクソロジー協会認定リフレクソロジスト

  • 受験資格:JREC加盟校で対応講座を修了した者
  • 試験内容:筆記試験
  • 受験日:3月、7月、11月
  • 受験料:10,800円
  • 主催団体:日本リフレクソロジスト認定機構

リンパリファインセラピスト

  • 受験資格:認定教育機関においてカリキュラムを修了した者
  • 試験内容:学科試験・実技試験
  • 受験日:随時
  • 受験料:受講料に含まれる
  • 主催団体:グローバルボディケア総合学院

受講した方からの口コミ体験談

  • 通信教育でリンパマッサージ技術を身につけられるのか?と思っていましたが、実践的なDVDのおかげでスムーズに内容を理解できました。要点を押さえたテキストも分かりやすく、初心者でも受講期間内に資格が取れてビックリです。
  • 介護の仕事に活かしたいと思い、リンパマッサージの勉強と資格取得を目指すことに。具体的な技術と講師のアドバイスもあり、現場でのケアも充実。資格を取ったことが自信となり、仕事へのやりがいもより感じられるようになりました。
  • マッサージを受けるのが好きで、自分も施術をする側に回りたいと思い、受講を決意しました。まったくの素人が技術を習得できるのか不安でしたが、具体的な技術をDVDで見て反復練習できるのが良かったです。プロ講師からのアドバイスも励みになりました。
  • 仕事をしながらの受講でしたが、1日1時間ほどの勉強でリフレクソロジーの資格を取ることができました。分からないところはメールや電話で質問できるので、あまり不安はなかったですね。今後はマッサージサロンで働くため、転職活動に力を入れます!
  • リンパマッサージ技術のひとつひとつが図や写真で丁寧に解説されており、初心者でも分かりやすい内容でホッとしました。資格取得後は、マッサージベッドを購入して自宅でプチサロンを開業。マイペースで仕事をすることができ、毎日が充実しています。
  • 最後まで勉強を続けられるか不安でしたが、スタッフの方がこまめに「勉強は進んでいますか?」と連絡してくれたおかげで頑張れました。分かりにくい部分の質問も気軽にできますし、返信も早くて助かりました。将来は、癒し系のサロンを経営したいです。

私がリンパマッサージ師になるには?

リンパマッサージ師を目指している方は年齢も現状も様々でしょう。○○な人がリンパマッサージ師になるにはどうしたら良いのかを3パターン紹介します。

まったく知識のないOLからリンパマッサージ関係の仕事に就くには?

リンパマッサージ関係の資格や仕事はたくさんあります。ただ何となく選んでしまうと、希望する内容と異なってしまうこともあります。自分が働きたいと考えている職場で、活かせる資格を選ぶようにしましょう。

  • 転職先を見つける
    エステやマッサージ専門店、ジムなど、マッサージ関係の求人はわりと多いものです。けれど、待遇面などは様々なので、きちんと調べておきましょう。 資格不要・未経験者OKというところが多いですが、資格があった方が、条件が良い時も。
  • 通信講座を受講する
    働き始めてからでも構いませんが、今の仕事を続けながらでも、通信講座で資格を取ることはできます。スムーズな転職を考えるのであれば、まず資格でしょう。
  • 様々なリンパマッサージのスタイルを知る
    どうしても、取った資格のスタイルだけに偏ってしまいがちですが、リンパマッサージには様々なスタイルがあります。お客さんに正しい情報を提供するためにも、自分でも様々なリンパマッサージを体験してみましょう。

エステでリンパマッサージを担当している私が独立開業するには?

リラクゼーションマッサージや整体院など、個人で開業する人は多いですが、資格があるとないとでは、信頼感がちがいます。

  • 資格を取る
    今の仕事で資格が取れていれば構いません。ただ、エステサロンなどが独自に設定した資格では、そのお店の器具やオイルなどが使えないと、意味がないことも。通信講座などで一般的な資格を取ったほうが、信頼感が増すでしょう。開業のサポートをしてくれるところもあります。
  • 開業準備をする
    自宅で、店舗を借りて、ジムやスパの一部に出店させてもらって…様々な形式があります。資金面の都合もありますが、まずは出店場所をしっかり検討しましょう。もし、今のエステで付き合いの長いお客さんがいれば、色々相談によってもらうとよいでしょう。新規出店に大切なのは、信用と口コミです。
  • 他のマッサージ店も調査する
    自分のやり方だけでなく、流行っているお店のスタイルや、新しいタイプのお店にも積極的に施術を受けにいき、良い部分を取り入れていきましょう。

未経験の男性がリンパマッサージ業界で働くには?

今までの2パターンは、女性向けのものでしたが、男性でもリンパマッサージ業界で活躍している人はたくさんいます。リラクゼーション系のマッサージだけでなく、整体師などにも需要はあります。 正確には、力そのものが必要とされているわけではありませんが、施術やお客さんによっては、手が大きくて圧力の強い、男性のマッサージを希望する人もいます。

  • 就職先を見つける
    資格を取る、が本来は先ですが、職場によっては独自の資格や研修で、技術を習得させてくれるところもあります。事前に調べておくとよいでしょう。
  • 資格を取る
    就職してからでも構いませんが、色々な施術方法を身に付けたり、身体に対して色々なアプローチを学んでおく方が、お客さんへのアドバイスにも幅が出ますし、自分のキャリアにもつながります。
  • 勉強を続ける
    少し余裕が出てきたら、また違うマッサージを学んだり、資格を取ったりすることで、キャリアアップをしましょう。国家資格の柔道整復師などを目指しても。
通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

ページの先頭へ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト