法律・ビジネスの資格一覧

就職・転職・独立にも有利な法律・ビジネスに関わる資格

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信講座で取得できるお仕事・資格徹底ガイド

みんなの通信講座 » 通信教育で学べる資格の種類 » 法律・ビジネスの資格

法律・ビジネスの資格

資格試験の合格率がとても低い法律・ビジネス系の資格。具体的な難易度や、通信講座でも目指せるのかというところを調べてみました。

法律・ビジネスの仕事・資格について知りたい

法律・ビジネス系の資格は専門性の高いものが多く、その道のスペシャリストを目指す人に人気のある分野です。資格取得までの道はハードですが、合格できれば実務に結びつきやすく、就職・転職・独立にも有利。現在従事している仕事でのキャリアアップや、結婚・子育て後の復職時にもおおいに役立ちます。

また、法律・ビジネス系は資格保有者にしかできない仕事も多いため、そのニーズは時代の変化に関係なく高いものとなっています。安定性や収入面など見返りも大きいため、チャレンジする価値のある分野であると言えるでしょう。

簿記

簿記イメージ簿記とは、企業における金銭取引の記録・計算・集計を行うために必要な会計技術

帳簿をつけるために必要な技能であり、企業内での生産・販売・人事管理などの経済活動をデータ化したり、経営状態を把握するために必要不可欠なものとなっています。経理担当の人だけに役立つと思われがちですが、どんな仕事にも活用できる非常に有用な技術です。

行政書士

行政書士イメージ行政書士とは、官公庁(都道府県・市町村・省庁・保健所などの行政機関等)に提出する書などの作成・申請業務を、依頼者に変わって行う専門家。

いわゆる「登記」のスペシャリストですが各種書類の作成だけでなく、意見陳述手続きなどの代理業務も担います。「街の法律家」として弁護士よりも親しみやすいイメージがあり、独立して事務所を開くこともできる職業です。

社会保険労務士

社会保険労務士イメージ社会保険労務士とは、労働・社会保険に関する法律や諸問題、人事・労務管理などの相談に応じるエキスパート。

企業経営の三要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトに関する業務に特化した専門家です。企業からの依頼を受けて健康保険証・年金手帳などの事務手続きを行ったり、企業や労働者に対して雇用・労働条件・保険についての指導を行うのが主な業務です。これらの業務は、社会労務士にしかできない独占業務となっています。

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーイメージファイナンシャルプランナー(FP)とは、相談者の目的や夢を実現させるため、あらゆるデータを分析してパーソナル・ファイナンシャル・プランニングを行う専門家。

家計に関する金融・不動産・保険・税金・年金・ローンなど幅広い知識と視野を持って、さまざまなアドバイスや資産設計の実行をサポートします。就転職・キャリアアップに役立つだけでなく、日常生活にも役立つ知識が多いことで人気を集めています。

通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

ページの先頭へ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト