調理師になるには|資格の種類と通信講座

調理師に必要な資格と通信講座の口コミ体験談

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信講座で取得できるお仕事・資格徹底ガイド

みんなの通信講座 » 通信教育で学べる資格の種類 » 料理・フードの資格 » 調理師

調理師

調理師資格を通信講座で学ぶ方法や、詳しい仕事の内容・活躍の場・将来性など、知っておきたい情報をまとめました。実際に通信教育で資格を取った方からの口コミも必見です。

料理職人としての可能性が広がる調理師の仕事・資格の取り方

調理師の仕事・資格とは

通信講座・通信教育における資格取得データ
通信講座の相場 4.5万~(※通学の相場:96万~)
期間 6か月~
難易度 ★★☆☆☆
人気度 ★★★☆☆
就職後の収入 15~19万

調理師の仕事

調理師とは、レストラン、料亭、ホテル、給食施設などで調理をする仕事。調理師の資格がなくても、同じように調理の仕事はできますが、専門知識を背景にした信用力を考えると、国家資格である調理師資格を保有しているほうが、転職・就職などにも有利であることは言うまでもありません。

調理師の魅力

調理師の免許と飲食店等での実績があれば、独立開業して成功を手に入れることも夢ではありません。また、自宅で料理教室を開いたりケータリングサービスを始めたりするときにも、調理師という肩書きがあるか否かで、信用力が全く違ってきます。

調理師になるには?

調理師免許を取得するには2つの方法があります。1つめは調理師学校に入学し、必要なカリキュラムを1年以上学ぶ方法。卒業と同時に無試験で調理師免許を取得することができます2つめは飲食店などで2年以上の実務経験を積み、調理師試験に合格する方法です。独学も不可能でありませんが、通常は通信講座などで必要な受験対策を行ないます。

調理師の通信講座一覧

ユーキャン
講座名 調理師合格指導講座
対応資格 調理師免許
費用 44,000円
取得期間の目安 6ヵ月
特徴 1日60分の勉強で、初心者でも調理師免許合格を目指せる講座。コンパクトで持ち運びしやすいテキストで、通勤や家事の合間でも勉強しやすくなっています。添削指導7回、模擬試験1回とサポートも充実。

講座のカリキュラムや内容

調理師資格に向けた勉強が初めてという人に対しても分かるよう、教材は基礎的で優しい内容からスタートしているのが通常。専門用語も分かりやすく丁寧に説明が加えられています。現在仕事をしている人でも、無理なく継続的に続けられるボリュームです。実際の調理師試験と同じマークシート式に慣れるため、練習問題を多く提供している通信講座もあります。

調理師に求められる資格の種類

調理師免許試験

  • 受験資格:原則として、中学校卒業以上で2年以上調理実務経験を持つ者
  • 試験内容:学科試験(マークシート方式)
  • 受験日:例年1回(各都道府県によって異なる)
  • 受験料:6,300円(東京都の場合)
  • 主催団体:各都道府県の担当課

受講した方からの口コミ体験談

  • 勤務している飲食店で責任者を任されることになり、専門的な知識と資格が欲しいと思って受講を決意しました。通信は、人目を気にせずマイペースで勉強できるのが◎!丁寧な添削指導のおかげで、無事資格を取得できてホッとしています。
  • 資格取得までやり遂げられるか不安でしたが、夢を諦めきれず受講を決意!自宅での勉強だけで大丈夫かな?と思っていましたが、充実した映像教材のおかげで本格的な技術をしっかり理解できました。スクーリングでの集中講座も役立ちましたよ。
  • 30代からの挑戦で不安でいっぱいでしたが、使い勝手が良く進めやすいテキストのおかげで、スムーズに知識を身につけられました。資格を取ったことが強みとなり、今は学校給食の仕事に就いています。
  • 以前から興味のあった食の仕事につきたいと思い、調理師免許を目指しました。初心者でも分かりやすいテキストは持ち運びも便利で、通勤中でも勉強できて助かりました。専門学校に比べて、費用が安く済んだのも良かったです。
  • 仕事と子育てをしながらの勉強でしたが、分かりやすくまとめられた教材のおかげで資格を取ることができました。通信講座は孤独ですが、添削のアドバイスや電話サポートなどもあり、最後まで頑張ろうという気持ちになりました。
  • 通学制に比べて費用が格段に安いため、通信講座で学ぶことに決めました。DVDがついているので、プロの技術を何度も繰り返し見て身につけられるのが良かったです。地方在住なのですが、専門的な勉強が自宅でできて感動です。

私が調理師になるには?

調理師で稼ぐためには具体的にどのようなことをしたら良いのかを、3パターンに分けて紹介します。

定年後に自分のお店を持つには?

「定年後に独立開業の夢をかなえたい」「ゆとりある趣味の一環として独立開業してみたい」などという人は、中高年のうちに調理師の資格を取得しておくことが望ましいでしょう。定年後に受験勉強を始めても、すぐに資格を取得できるとは限りません。余裕のあるうちから勉強をしておいたほうが、定年後すぐに夢の着手に入ることができます。独立開業を目標にして、働きながら調理師免許の取得を目指す中高年の例を見てみましょう。

  • 通信講座を利用して資格取得を目指す
    働き盛りの中高年が、仕事と並行して学校に通うことはほぼ不可能でしょう。やる気と現実とのギャップで、資格どころか、定年後の夢もあやふやなビジョンになりかねません。無理をせず、通信講座で余裕のある時間に勉強を進めるのが現実的です。会社を辞める予定がない以上、無理に資格取得を急ぐ理由もありません。
  • 市区町村の調理講習会などに積極的に参加する
    机上だけの勉強では、定年後の厨房でほとんど役に立ちません。理論だけではなく、実際に手を使った練習も必要です。市区町村の調理講習会などで正しい方法を学び、学んだ方法を自宅のキッチンで練習するなどして、体で仕事を覚えていきましょう。
  • 定年の数年前から同僚等にお店の宣伝をしておく
    飲食店が開業直後から安定売上モードに入ることは、特別な例を除いてほとんどありません。その点、元・会社員はかなり優位な立場にあります。元の同僚、上司、部下、取引先などに常連になってもらうことが可能だからです。腕次第では、同僚等からの口コミで、どんどん売上は拡大するかもしれません。定年後のビジョンを、在職中から様々な人に宣伝しておけば、開業後も応援してくれる人が多くなるでしょう。

異業種からの転職で調理師になるには?

異業種から調理師への転職を決意するからには、相応の強い動機、理由があってのことでしょう。駆け出しのころは、異業種ゆえの大変さばかりを経験することになるかも知れませんが、前職で培った仕事の要領や忍耐力を活かせば、調理師として第二の人生を成功させることは決して夢ではありません。異業種から調理師への転職について大切なポイントを確認しましょう。

  • 何はさておきまず資格
    飲食店の厨房で調理をしている人は、かならずしも全員が調理師免許を保有しているわけではありません。現場で調理の勉強をして技術を身に付けた人が多くいます。そうした実践から学んだ人たちに追いつくには、何年もの経験が必要となりますが、調理師の資格を取ることによって、名目上は国家認定のプロの料理人となります。経験から学んだ人たちとの距離を、形式上は少しでも縮める武器となります。
  • 通信講座を利用して働きながら資格を取得する
    飲食店へ転職する前に、働きながら調理師の免許を取得するのが一番です。なかなかまとまった勉強時間を取ることはできないでしょうから、空き時間を有効に活用できる通信講座を利用しましょう。資格取得に必要な勉強量は、決して多くはありません。
  • 飲食店に転職してから資格取得を目指す
    現場で調理の実践を積みながら調理師資格を取得する方法も有効。2年間の実務経験があれば、あとは独学で資格試験にチャレンジすることもできます。先輩調理師から謙虚に色々学べば、決して独学で合格することも不可能ではありません。

結婚を機に調理師免許を取得するには?

これまでキャリアウーマンだった女性が、結婚を機に転職が厳しくなったという例をよく見かけます。とくにご主人が転勤族などの場合、奥様を採用する企業側としては、どんなに能力の高い人材だったとしても、リスク回避の観点から不採用になる可能性もあります。一方、調理師の資格があれば、ご主人が全国どこに転勤になったとしても、パートやアルバイトを含め、多くの就職先があります。結婚を機に調理師の資格を取得する際のポイントを見てみましょう。

  • 通信講座で資格を取得
    結婚後に一念発起して調理師の資格を取得する場合、基本的には通信講座で資格取得を目指しましょう。よほどご主人に理解がない限り、通学は難しいでしょう。急な転勤・転居で退学せざるを得ない可能性も出てきます。主婦業の合間にしっかりと勉強してください。
  • 家庭で実践を積みながら勉強をすすめる
    家庭のキッチンも重要な学習の場。食事の準備など主婦業の合間に試験勉強をしていると考えるのではなく、食事の準備それ自体が楽しい試験勉強の一環と考えたほうが、毎日前向きに過ごせます。
  • 可能なら週末だけでもレストラン・飲食店等で働く
    パートでも構わないので、実際にお客さんを相手にするレストラン等で、給与をもらって働くという経験をしておいたほうが良いでしょう。調理師として就職してから役立ちます。また、就職の際には履歴書に「経験〇年」と記載できます。
通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

ページの先頭へ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト