主婦に人気の資格の人気ランキング

主婦にオススメの家事や育児をしながら学べる資格

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信講座で取得できるお仕事・資格徹底ガイド

みんなの通信講座 » 人気資格おすすめランキング » 主婦に人気の資格

主婦に人気の資格

主婦を中心に人気を集める、家事や育児をしながら学べる資格をランキング形式で発表しています。資格を取ることで再就職や独立を目指せたり、家でプチ稼ぎができるというメリットもあるので、ぜひチェックしておいて。

主婦に人気の高い資格ランキング

主婦に人気の資格は通信講座などで取得でき、結婚・出産後の再就職に有利となるものが多め。資格を取得しておくと、個人のスキルを的確にアピールできるため、企業としても採用しやすくなるようです。

また、資格を取って経験を積み、将来的に独立できる資格も人気を集めています。

家事と両立して勉強し、資格取得を目指すには、通信講座がもっとも効率がいいでしょう。人気の資格は講座が充実していますので、自分に合ったものを探して合格を目指してみてくださいね。

1位 心理カウンセラー

主婦に人気の資格1位:心理カウンセラー心理カウンセラーの仕事の基本は、相談者の話を聞くこと。「聞く+アドバイスをする」のが仕事であって、単なるアドバイザーではないことに注意してください。相談者の心を軽くするためには、聞くことが何より大事なのです。

カウンセラーの魅力はなんといっても、仕事のフィールドの広さ。医療機関だけではなく、スクールカウンセラーや産業カウンセラーなど、悩める人がいる場所であればどこでも活躍できる仕事です。相談者が自分のカウンセリングによって幸せになっていく姿を見ることは、この上ないやりがいとなるでしょう。

なお、心理カウンセラーとは数ある心理系資格の総称。具体的には、臨床心理士、メンタルケア心理士、メンタル心理カウンセラー、メンタルケアカウンセラーなど、様々な資格があります。

資格をとった後の収入はどれくらい?

フルタイムで働いた場合、初任給は16万円程度が相場。経験者は22万円程度からスタートすることもあります。年収は160万円~600万円程度。非常勤の形態をとるカウンセラーも多いため、月収や年収を一概にまとめることは難しいでしょう。

どんな職場が多いの?

一般的な職場はクリニックや病院、心療内科、精神科などです。また、大手企業などが設置している従業員のためのカウンセリングルームでも募集があります。近年増えているのは学校。いじめや不登校に悩む生徒、また仕事に悩む教師のためのカウンセリングを行っています。

資格を取った先輩の口コミ

  • 看護師をしながら、心理カウンセラーの資格を取りました。病院では体の健康を取り戻すためのケアがメイン業務となりますが、病気が原因で心が不健康になる人もいます。医療従事者として患者さんに寄り添うためにも、とても役に立つ資格だと思います。
  • 本業は教師ですが、生徒や保護者の方々のために心理カウンセラーの資格も持っています。程度には差こそあれ、生徒も保護者も、みなそれぞれに悩みを抱えているもの。面談の際などに、とても役に立つ専門知識・技術だと思います。
  • 医療現場で働いています。患者さんのためにと思い心理カウンセラーの資格を取りましたが、実際には自分自身の心と向き合うことに役立っています。自分を客観的に見つめることができるので、ハードな毎日でも健全な心を維持できています。

2位 ネイル

主婦に人気の資格2位:ネイルネイリストとは、お客さんの爪や指先に装飾を施す仕事。派手なアートを描くだけではなく、そのアートが長く続くよう爪の健康にも気を配りながらサービスを提供します。

ネイリストになるために特別必要な資格があるわけではありません。ただ、爪と言っても体の一部である以上、皮膚などに関する基本的な知識、また衛生上の知識は必須です。一定レベルの技術・知識を証明するものとして、ネイルの資格を取得しておきましょう。

実際、ネイルサロンでの募集を見てみると、2級以上の資格保持が条件となっている例がほとんど。独学では知識に偏りが出てしまうため、試験に合格することは難しいでしょう。スクールや通信講座を利用して資格取得を目指すのが一般的です。

資格をとった後の収入はどれくらい?

月収は会社の規定によって幅があります。フルタイムで働いて、おおむね15万円~というサロンが多いようです。高いところでは20万円程度になることもあります。店長クラスになると30万円ほど。大手サロンで、かつ顧客の絶えない店舗であれば、店長クラスで50万円以上になることもあります。

どんな職場が多いの?

ほとんどの人は、ネイルサロンで働いています。また、ネイルサロンでの経験を活かして、美容院やエステ、ブライダルサロンなどに転職する人も見られます。自宅開業する人や、ネイルスクールの講師を目指す人も少なくありません。

資格を取った先輩の口コミ

  • 通信講座とはいっても、指導・添削してくれる先生はプロの方ばかりなので、実際のネイルサロンで必要な技術がしっかり身につきました。ネイリストとして就職もでき、今はホームサロン開業に向けて頑張っています。
  • 必要な教材・道具がすべてそろっているので、届いたその日から勉強をスタートできました。分からないところがあればメールで質問もできるので、空いた時間を有効活用して進められます。熱心に指導してくださったおかげで、無事2級に合格できました。
  • まったくの初心者でしたが、段階を追って勉強を進めていけるので問題ありませんでした。通信講座で直接指導がありませんが、DVDがとても分かりやすいので、技術もしっかり習得できますよ。

3位 デコアート

主婦に人気の資格3位:デコアートデコアートとは、携帯電話・スマートフォン・洋服などを、ビーズ・ラインストーン・モチーフなどを用いて装飾する技術。そんなデコアートの制作技術者を、デコアーティストと呼びます。近年、若者を中心に人気を集める技能であり、技術を身につけることでさまざまなフィールドでの活躍が可能。趣味の延長からプロアーティストになる主婦も多くなっています。

就職先としては、ネイルサロン・デコアート専門ショップなどがメイン。個人で作成した作品をネットショップやオークションで販売したり、実績を積んで自宅やカルチャー教室で講座を開くこともできます。資格がなくてもできますが、センスと技術力がものを言う仕事。確かな技術力をアピールするためにも、資格を取っておくとよいでしょう。

資格をとった後の収入はどれくらい?

本業としてデコアートを選ぶのか副業にするのかで、収入はかなり異なります。本業であれば、月収15~20万円程度、副業であれば5万円程度ですが、人気アーティストともなると50万円以上稼ぐという人も。

どんな職場が多いの?

自宅にて、オーダーメイド形式で注文を受けたり、作品をネットショップで販売したりと、基本的には自宅をアトリエにするというパターンが多いようです。中には、デコアートショップやデザイン関係の職場に就職する人もいます。

資格を取った先輩の口コミ

  • 育児の間をぬって通信講座を受講しました。かなり大変ではありましたが、添削や質問システムを利用して、楽しく学ぶことができました。今では作品を販売するだけでなく、教室で講師もやっています。
  • 趣味で始めたデコアートでしたが、ちゃんと基礎から学びたくて、通信で勉強しました。最初は友だちに頼まれて作るくらいでしたが、今ではショップから依頼を受けて作品を販売しています。実は、結構稼いじゃってます(笑)
  • カルチャースクールで講師をしています。元々は、子育て中の趣味で始めました。でも資格を取ってからは、依頼が来るようになり、今ではネットショップで雑貨を販売しながら、スクールで教える日々。忙しいけど、充実しています。

4位 医療事務

主婦に人気の資格1位:医療事務医療事務とは、医療機関でカルテ管理・レセプト作成(診療報酬明細書)・経理などの業務を担う職業。事務作業だけでなく、クラーク業務(患者の受付・案内・入院や検査の手続き)などを行うこともあります。

医療機関は全国どこにでもあるので、就職先を探しやすいのがメリット。勤務形態は、正社員だけでなく派遣・パート・アルバイトと多様、主婦でも比較的勤務時間を選びやすいのも人気の1つです。試験の難易度も低めで、数ヶ月の学習で十分に合格できるレベル医療事務の資格は民間資格となるため、信用度の高い通信講座で取得することをおすすめします。

資格をとった後の収入はどれくらい?

月収10~20万円程度です。病院の規模、また地方か都市部かによっても、かなり開きがあります。月末のレセプト処理機関は忙しくなるため、残業手当などで手取りがアップすることも。

どんな職場が多いの?

ほとんどが病院の窓口で勤務します。規模によっては、レセプト作成以外にも受付業務や、患者さんの案内などを行なう病院も。大きな病院であれば、分業が徹底されているため、担当業務以外を兼務することは少ないようです。

資格を取った先輩の口コミ

  • 収入が安定していて、長く続けられる仕事をと思って医療事務の資格を取りました。通信講座には不安もありましたが、思っていたよりも色々対応してもらえました。勉強したことが今ちゃんと役に立っているのが嬉しいです。
  • 勉強が得意じゃないので、続けられるか心配だったのですが、サポートもしっかりしていたので、無事合格までたどりつけました。一度結婚と育児で退職したのですが、また復職そうです。資格を取っておいて、ほんとに良かったです。
  • 医療現場で働く、ということにかなり緊張していました。でも、学んだことがそのまま実際の仕事に使えているので、勉強と資格の大切さを実感。自信を持って勤務することができています。やっぱり資格があると無いでは大違いです。

5位 介護福祉士

主婦に人気の資格2位:介護福祉士介護福祉士とは、介護を必要とする方の生活補助(食事・入浴・排泄など)を行う専門職。国家資格であり、特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・グループホーム・ショートステイ・身体者障害施設などが主な活躍の場です。

超高齢化社会を迎える日本において、介護サービスの専門家は必要不可欠。とくに、国家資格である介護福祉士の資格は高いスキルの証明となり、就職・転職・再就職の際の大きな強みとなります。体力のいる仕事でありますが、年齢を問わずに始められるのが主婦には嬉しいポイント。勤務形態・勤務時間も比較的選びやすく、福利厚生などが充実していることも多い職種です。

資格をとった後の収入はどれくらい?

年収300~400万円程度と言われます。ただ、フルタイムの正社員だけでなく、空いた時間を活かしたパート勤務の需要も多いので、主婦にとっても働きやすい「扶養の範囲」での勤務も可能です。

どんな職場が多いの?

介護施設で勤務することになります。事業所の規模や勤務体系によって、職場環境はかなり異なります。仕事内容は、身体介護と生活介助がメインになりますが、その方法も職場によって異なります。事前にしっかり確認してから応募することが大切です。

資格を取った先輩の口コミ

  • 通信講座は自分のペースで進められるし、テキストも分かりやすいので、家事の合間にも続けやすかったです。合格してすぐに介護現場で働き始めましたが、特にお年寄りの心理を学べたことはかなり役に立っています。
  • 以前、一度受験したことがあったのですが、その時は購入したテキストを使って独学…全然ダメでした。今回は通信講座のスケジュールに沿って、しっかり進めることを徹底しました。結果、一発合格!嬉しかったです!
  • 介護の仕事をしながら、通信講座で資格を取りました。仕事をする上で、きちんとした知識を付けることが大切だと実感しています。医療面の知識があると、信頼度も高まりますし、給与面でも待遇がアップしたので良かったです。

他にもある!主婦の再就職に有利な資格

トリマー

主婦に人気の資格4位:トリマートリマーとは、動物に対するさまざまなケアを行うペットの美容師。主に、犬や猫のシャンプー・カット・ブラッシング、爪切りや耳掃除などのケアを行います。活躍の場は、トリミングサロン・ペットショップ・動物病院など。スキルを磨いてサロンを開業したり、自分のペットケアにも活かせる、主婦にも人気の技能です。

資格や免許がなくてもできる仕事ですが、未経験者がいきなりトリマーとして仕事をするのは難しいのが現状。基礎力をアピールできる資格の取得は必須と言えるでしょう。勤務形態はパート・アルバイトが多く、勤務日や勤務時間はわりと融通が効きやすいようです。応募条件に年齢制限が少ないのも、主婦にとっては大きなメリットとなります。

資格をとった後の収入はどれくらい?

就職先によりますが、正社員として就職すれば20万円弱、人気店になれば、ボーナスや手当ても充実しているので、年収400万円前後になることも。また、アルバイトとして働く人も多いようです。

どんな職場が多いの?

大手のチェーン店などは、ホームセンターやショッピングモールに併設されている場合が多いです。個人経営のペットショップの場合は、自宅を改造して営業しているオーナーさんもいます。いずれにしても、アットホームな職場が多いようです。

資格を取った先輩の口コミ

  • 人に慣れていない犬だと暴れてしまうので、引っかかれたり噛まれたり、かなり体力勝負です。でも、キレイに仕上がるとやっぱりカワイイし、うれしいですよ。色んな犬に出会えるので、犬好きにはたまりません。
  • 経験を積んでいくと、自分でも技術が上がっていくのが分かるので、やりがいを感じられます。好きだけではキツイ時もありますが、好きだからこそ、頑張れていると思います。ペットが増えているので、仕事自体の将来性もあると思います。
  • 最初は、犬と向き合うことだけでも大変だけど、慣れれば件数もこなせるようになってきます。立ち仕事なので、身体はキツイ時もありますが、仕上がりを見た飼い主さんが喜んでくれると、やってて良かったなと思えます。

管理栄養士

主婦に人気の資格5位:管理栄養士管理栄養士とは、栄養士の指導・傷病者の療養に必要な栄養指導・大規模給食施設などで管理業務等を行う専門家。国家資格であり、栄養士の資格保有者のみに受験資格が与えられます。

保健施設・福祉施設・官公庁・病院・学校・事業所・スポーツ施設など、活躍の場は多種多様。高齢化社会や生活習慣病患者の増加に伴い、管理栄養士へのニーズも高まっています。管理栄養士の知識は就職に活かせるだけでなく、家族の健康管理にも活用可能。主婦として培ってきたスキルを活かせるものでもあります。

資格をとった後の収入はどれくらい?

平均年収は350万円前後で、月収が23万円程度と言われますが、職場によってかなり開きがあるようです。公務員であれば手当ても昇給も確実ですが、民間企業であればそれも会社ごとに異なります。

どんな職場が多いの?

公務員の方が手堅さはありますが、民間企業の方が色々新しい仕事にチャレンジできる面白さもあるようです。管理栄養士と言っても、健康ブームの今は様々な需要があるので、自分が何をやりたいのかを明確にしておくとよいでしょう。

資格を取った先輩の口コミ

  • 資格を取ったおかげで、転職がスムーズにいきました。しかも、責任者という待遇で採ってもらえたので、思っていたよりお給料も良くて。嬉しいですね (笑)もちろん仕事面での責任は大きいですが、やりがいを持って働けています。
  • 勉強してもなかなか受からなくて正直諦めかけていたのですが、質問や添削システムが充実した通信講座を始めたことでやっと合格。おかげで、パート勤務から正社員として転職することもできました。
  • 病院勤務なのですが、スキルアップしたくて通信講座で勉強しました。栄養面だけでなく、健康管理についてしっかりとした知識をつけることができたので、仕事にも役立ちますし、普段の生活にも活かせることがたくさんあります。

介護事務

主婦に人気の資格5位:介護事務介護事務とは、介護施設などで必要となる「介護報酬請求」を扱う仕事。同時に、介護施設の運営にともなう事務業務なども広く扱います。高齢化の進む現代、ますますニーズが高まっていく仕事と言えるでしょう。

介護というと、イメージとしては肉体労働。しかし介護事務であればそんなことはありません。体への負担がほとんどないため、長く続けられる仕事として人気です。子育てなどで退職することになったとしても、資格さえ持っていれば比較的復職しやすいといういメリットもあります。

ケアクラーク(日本医療教区財団)や、介護保険事務士(財団法人老齢健康科学研究財団)などの資格を取得すれば、履歴書にて「介護事務資格あり」とアピールすることが可能です。

資格をとった後の収入はどれくらい?

フルタイムの介護事務の場合は、平均月収で18万円ほどと言われています。賞与や各種手当を含めると、平均年収は300万円前後になるでしょう。パート・アルバイトの時給相場は850円~950円ほど。アルバイト契約のままフルタイムで働くと月収25万円程度の収入も可能です。

どんな職場が多いの?

基本的に、介護関連施設であればどこでも必要とされる職種です。訪問介護ステーション、介護支援センター、医療機関、ほか介護保険を扱うすべての施設です。

資格を取った先輩の口コミ

  • 通信講座で資格を取得し、現在介護事務として働いています。週4日勤務で、1日4時間。時給は900円で、月給は6万円くらいです。生活費の足しとしては十分ですし、何より無理なく続けられる仕事として、私にはとても合っています。
  • 介護事務の資格は4ヶ月ほどの勉強で合格できますよ。自宅で受験できる点もいいですね。実際に働いてみると、介護職の人やケアマネージャーと違って時間通りに帰ることができ、小さな子供がいる私にはとてもありがたいです。
  • 教材はとても分かりやすく、課題も丁寧に添削してもらえます。仕事と育児に追われていてもマイペースに続けることができました。今は介護事務として、事務作業や受付業務にも関わっているので、色んな人たちと接する機会があり、楽しいですよ。

在宅ワークに活かせる資格

賞状書士

主婦に人気の資格5位:賞状書士賞状書士とは、文字通り賞状を書く仕事です。また「書」に関連して、賞状以外にもさまざまな手書き仕事が入ることもあります。

ライトテーブルを用い、透かした文字をなぞって書いていくため、高度な書道の技術は必要ありません。ライトテーブルを購入する必要はあるものの、購入してしまえば仕事自体は在宅で可能。空いた時間に手軽にできるので、主婦の内職に最適です。趣味と実益を兼ねて、定年後に賞状書士となる人も多いようです。

賞状書士の資格試験は毎月行われており、3級から受験できます。仕事を得るには、最低でも2級は取得しておきましょう。様々な通信講座が開講されており、8カ月ほどで必要な技術を身に着けることができます。

資格をとった後の収入はどれくらい?

月給制でも時給制でもないので、仕事の単価によって収入が異なってきます。一般的な賞状書士は、1日2時間程度の仕事で、月収は2万円から10万円といったところ。ベテランで、かつ安定した顧客を持つ人は、仕事の単価も高いようです。

どんな仕事が多いの?

賞状を書く仕事がほとんどですが、これ以外にもさまざまな仕事が考えられるでしょう。冠婚葬祭の席札、祝辞、のし紙、ポスターなど、クライアントによっても異なります。

資格を取った先輩の口コミ

  • 通信講座で資格を取得し、在宅で賞状書士として働き始めました。子育て中ですが、子供たちを寝かしつけた後にじっくり取り組んでいます。将来は地域の子供たちを集めて書道教室を開きたいですね。
  • テキストがしっかり作られているので、段階を追って学んでいけば、着実に技能が身につきました。資格取得後は、賞状書きや、結婚式の招待状の宛名書きなどをやっています。
  • 妊娠を期に仕事を辞めましたが、家にいる時間でできる仕事はないかと探し、賞状書士の通信講座を受講しました。空いた時間でおこずかい稼ぎができるので、主婦の方にはおすすめですよ。

建築模型士

主婦に人気の資格5位:建築模型士建築模型士の仕事は、建築物の全体像を立体化した、小型の模型を作る仕事。こうした建築模型は、ハウジングメーカーが完成住宅のイメージをお客さんに伝える際に用いられます。

通信講座などを受講して試験に合格すれば、建築模型士の資格を取得することができます。ただし、職人的な側面もあるため、資格があれば必ずしも仕事につながるというものではありません。資格取得後にハウジングメーカーなどに就職し、建築模型製作の仕事に就くのが一般的ですが、その後、フリーランスとなって在宅ワークに転じる人もたくさんいるようです。

なお、建築模型士の男女比率はほぼ半々。職人仕事の中では、比較的女性向きと言えるでしょう。

資格をとった後の収入はどれくらい?

模型の大きさや難易度、クライアントの提示内容によって、ギャランティは様々です。ハウジングメーカーに所属している建築模型士の平均月収は18万円~20万円ほど。在宅ワークとして行う場合には、その半分程度を目標としたいところです。

どんな仕事が多いの?

住宅展示場で使用される模型、建築・設計事務所で使用する模型などを製作します。ハウジングメーカーの求人の他、在宅建築模型氏の募集もあるので、希望する人はマメにチェックしましょう。納期を守れることが最重要視される仕事です。

資格を取った先輩の口コミ

  • 工作は得意な方ではないのですが、家や間取りを見るのが好きで、講座を始めてすぐに楽しくなりました。資格取得後は、月に数件の仕事を請け負い、6万円ほどの収入になっています。いずれは独立を目指したいと考えています。
  • 建築に関する知識がゼロからのスタートでしたが、楽しく学べたおかげで、無事資格を取得できました。修了後の就業サポートもあったので、まだ半年ほどですが、安定したペースで仕事をいただき、収入も得ています。
  • 自分のペースで勉強できるので、仕事や育児をしていても大丈夫でした。分からないことはすぐに電話で質問できたのもよかったです。今では安定して仕事をもらえるようになり、何より楽しく仕事をできるのが嬉しいです。

趣味を深めるおすすめ資格

インテリアコーディネーター

主婦に人気の資格5位:インテリアコーディネーターインテリアコーディネーターとは、お客さんの要望に応じて、家具や照明、小物、内装材などの快適な組み合わせを考え、提案する仕事。

仕事としてではなく、趣味として資格取得を目指す人もいます。専門知識を活かして自宅をコーディネートすることは、インテリアが好きな人にとっては、この上なく幸せなことです。また、趣味が高じて友人やSNSから噂が拡大していき、思わぬ仕事が入ることもあります。うまく軌道に乗れば、趣味と実益を兼ねることも可能です。

いつどんな時であっても、インテリアコーディネーターは、それなりに需要のある仕事。資格を持っていれば就職に非常に有利です。結婚や出産などでライフスタイルに変化の多い女性にとっては、最適な職種と言えるでしょう。

資格をとるには?

インテリアコーディネーターの試験(社団法人インテリア産業協会)に合格すれば、資格を取得できます。試験には1次試験と2次試験があり、両方に合格した人にのみ資格が付与されます。
ちなみに、平成26年度の1次試験の合格率は29.7%で、2次試験の合格率は63.2%。全体としては、24.5%の合格率です。合格率は決して高くはないので、しっかりと勉強して試験に臨むことが大事。特に1次試験対策は万全に行いましょう。

こんな場面で資格が役立つ!

日々の生活空間を快適にしたり、あるいは自宅のトータルコーディネートを考え直してみたりなど。また、リフォームや新築を予定している人は、アイディアを設計の中に活かしてもらうなどしてみても良いでしょう。友人宅のインテリアを考えてあげるのも喜ばれます。

資格を取った先輩の口コミ

  • 通信講座で学びましたが、市販の本では分からなかったことがとても詳しく解説されていて、しっかり身につきました。無事資格を取得でき、現在はインテリアコーディネーターとしてデザイン事務所に所属し、働いています。
  • テキストやDVDなど大量の教材が届きますが、どこからどのように進めるべきかもアドバイスしてくれます。試験前は過去問を解く・解説を読む・テキストを読む…を繰り返すことで、かなり実力が身につきました。
  • 知人に勧められた通信講座で勉強を始めました。テキストは図や写真がたくさん使われており、分かりやすかったです。要点もしっかりまとまっていると感じました。ゼロからスタートしましたが、しっかり合格ラインの知識が身につきました。

収納プランナー

主婦に人気の資格5位:収納プランナー収納プランナーとは、快適な住空間を作るための資格。単に「片づける」というだけなら、時間をかければ誰にでもできます。収納プランナーは、レイアウトや建築の専門知識を背景にして「片づける」専門家です。

どこに片づけたのか分からなくなる人。どこに片づけるべきか分からない人。片づけてもすぐに散らかしてしまう人。使い勝手の良い住空間にしたい人。主婦スキルとして片づけの能力を高めたい人。常に片づけなければ気が済まない人。色々な人に役立つ専門資格です。

資格をとるには?

住空間収納プランナー(一般財団法人日本収納プランナー協会)の通信講座を経て、試験に合格すれば資格が与えられます。自宅受験が可能。講座料金には受験料も含まれています。

こんな場面で資格が役立つ!

片づけをしたのに、すぐに散らかってしまったとき。物が散乱する子供部屋をなんとかしたいとき。子供が幼いころに使っていた物をどこにしまって良いか分からないとき。インテリアを考えて住空間を作りたいとき。日常の様々な場面で専門知識を活かすことができます。

資格を取った先輩の口コミ

  • ずっと気になっていたキッチンを中心に、家全体を「使いやすい」空間にしてみました。収納というのは、単に片づけることを指すのではありません。ストレスのない空間を作る作業だと思います。
  • 資格の勉強をする過程で、なぜ今まで片付かなかったのかが少しずつ分かりました。片づけの基本原理を学び、家の中が見違えるようになりました。子供が増える予定なので、これからも知識を活かしていきたいと思います。
  • 専門知識を活かして、親族や知人の家の収納を手伝いました。やがてそこから噂が広がっていき、収納アシストサービス会社からの依頼で、時々仕事が入るようになりました。

紅茶コーディネーター

主婦に人気の資格5位:紅茶コーディネーター紅茶を味わうだけでなく、味わいの背景にある知識を、広く深く身に付けるための資格(日本創芸学院)。紅茶好きの芸能人が取得したことで話題になりました。

紅茶の種類に関する知識、紅茶の入れ方、テイスティング方法、良い紅茶の見極め方など、ただの紅茶好きでは終わらない理論を身に付けることができます。中には、資格取得後に紅茶教室や紅茶専門店を開業する人もいるようです。

ワインやコーヒーについて、歴史やおいしい飲み方を学ぶほど詳しい人はたくさんいますが、紅茶は「紅茶好き」で終わってしまう人がほとんど。趣味としても仕事としても魅力のある資格です。

資格を取るには?

日本創芸学院の通信講座を受講し、定期的なレポートを提出(計5回)すれば資格が付与されます。ただし、レポート内容によっては不合格となることもあるので。しっかり勉強しましょう。講座には1回の実習があります。
なお、紅茶コーディネーターに合格した人は、次の段階として「紅茶指導員」を目指すことができます。

こんな場面で資格が役立つ!

自宅に友人を招いたときに、資格を活かして美味しい紅茶を淹れてあげると、きっと喜ばれるでしょう。また、将来、紅茶教室や専門店を開業したい人にとってもおすすめの専門資格です。

資格を取った先輩の口コミ

  • 知人がウチを訪ねてきた際、とっておきの紅茶と、紅茶風味の手作りスコーンを出してみました。知人は「こんなにおいしい紅茶は初めて」と喜んでくれて、とても嬉しかったです。
  • 今日、紅茶コーディネーターの認定証が届きました!とても嬉しいです。ただ、ハッキリ言って、この資格を何に活かすかは考えていません(笑)。紅茶が好きでたまらないので、とにかく資格を取りたかったという感じです。幸せです!
  • 自宅に知人たちが集まって、紅茶を囲んで楽しくお話したりしています。将来、紅茶サロンのようなものをオープンできればと考えているので、よりレベルの高い紅茶指導員の資格も目指したいと思います。
通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

ページの先頭へ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト

通信教育で学べる資格の種類
医療の資格
介護・福祉の資格
心理・カウンセラーの資格
美容・癒し・ファッションの資格
料理・フードの資格
子ども・保育の資格
ペット・動物の資格
法律・ビジネスの資格
建物・不動産の資格
Web・パソコンの資格
語学の資格
人気資格おすすめランキング
人生が変わる魔法の資格
資格マニア向け? 面白い・珍しい資格を大特集
サイトマップ

みんなの通信講座 資格をとりたい人 応援サイト